×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

大人にきび 〜大人にきびの原因・予防・治し方〜

大人にきびとは文字通りおとなにできるにきびのことを言います。一昔前「にきびは青春のシンボル」などといわれてたこともありましたが、大人になってもにきびはできるのです。にきびは症状が進めば痛みや痒みを伴うこともありますし、化膿して見た目にも非常に悪い状態となります。さらに対処を間違えばにきび痕が残ってしまうことさえあります。そのような理由から大人にきびに悩んでいる人も多いでしょう。大人にきびの悩みを解決するためにはまず大人にきびについて正しい知識が必要だと思います。このサイトでは大人にきびについての原因、予防、治し方などの情報を集めてみました。

サイトトップ > 大人にきび治療の面皰圧出

スポンサードリンク

大人にきび治療の面皰圧出

面疱(めんぼう)とは毛穴に皮脂が詰まった状態をいいます。
面疱には開放面疱と閉鎖面疱があり、開放面疱はいわゆる黒ニキビのことで、閉鎖面疱はあごにできやすく外からは見えませんが触ると奥にしこりが感じられます。
面皰圧出とは昔から実施されているにきび治療法で、面皰圧子(面皰圧出器)と呼ばれる器具を使ってニキビの先端に穴を開け、毛穴に硬くつまった皮脂を押し出し毛穴つまりの解消させるものです。
面皰圧出はつまった皮脂を排除することにより、膨らみを減少させにきび菌の増殖を防ぎます。
処置後は血が出て赤く広がりますが、膨らみは4〜5日もすればおさまり、赤みも2週間も経てば目立たなくなります。
スポンサードリンク

大人にきびの治療一覧

大人にきびとは?

大人にきびの種類

大人にきびの原因

大人にきびの予防

大人にきびの治療

大人にきび対策商品

リンク